Windows Server 2008 を既存の Active Directory に追加しようとした時に
Active Directory のスキーマを更新する必要がある場合があります

その場合には、Windows Server 2008 のインストールメディアにある adprep を
既存のドメインコントローラで実行して、スキーマを更新します

Active Directory のスキーマ マスタになっている既存のドメインコントローラで、
権限のあるアカウントを使用して、Windows Server 2008 インストールメディアの /sources/adprep/ にある
adprep.exe をコマンドプロンプトから実行します

> adprep /forepstPrep

これでフォレストのスキーマを更新できます

同様にドメインの更新には

> adprep /domainPrep
> adprep /domainPrep /gpprep 

といったコマンドが利用可能です

Be the first to rate this post

  • Currently 0/5 Stars.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

Comments

Comments are closed